ドージンファクトリーのスタッフブログ

お電話でのお問い合わせはこちら! tel.058-216-6016 受付時間 9:00~18:00

お問い合わせ
サンプル請求

スタッフブログ

  • 2014.05.26

    オンデマンドの救世主★デジタルオフセットって何?

    こんにちは、ドージンファクトリー広報担当です。
    今日は多くの方が思っているであろう「デジタルオフセットって何?」という疑問にお答えします♪

    ずばり、デジタルオフセットとは...
    オフセットとオンデマンドの中間です。
    オンデマンドのように小部数から印刷できて、オフセットのように高品質と、両方のいいとこ取りなんです!

    イメージ的には、皆さんがオンデマンドで抱える悩みを解決する次世代オンデマンドといった方が近いかもしれません。

    ★オンデマンドのお悩みその1
    印刷の粗さが気になる!カラーは特に綺麗に印刷したい!
    →デジタルオフセット印刷は、商業印刷で一般的に使用されているオフセットのカラー印刷の細かさと同じ、AM175線印刷です。そのためオフセットに近い品質を実現しています。

    140526_1.jpg
    Aがデジタルオフセット印刷、Bが一般的なオフセット印刷の印刷物を20倍に拡大した写真です。ほとんど見分けがつかないですね。

    ★オンデマンドのお悩みその2
    表紙にキラキラ系の特殊紙を使ったら、色が乗った部分の輝きが消えてしまった...。
    →オンデマンド印刷は粉体トナーが紙に乗るような形で付着するため、特殊紙の風合いを消してしまうことがありますが、デジタルオフセット印刷は印刷被膜が薄く、透過性の液体トナーが紙に染み込むように付着するため、紙本来の風合いを損ないません

    140526_2.jpg
    さりげないラメが人気の特殊紙「キュリアスIR ホワイト 206.5kg」にフルカラー印刷をした様子です。
    色が乗っているところもラメが消えず、キラキラと輝いています。

    ★オンデマンドのお悩みその3
    オンデマンドの表紙は大体、白い紙にフルカラー印刷ばかり。ちょっと変わった表現もしてみたい!
    →オンデマンドでは取扱いの少ない、メタル紙や濃い色紙なども豊富にご用意しております。デジタルオフセットなら白インクが印刷できますので、メタル紙や色紙にフルカラー+白印刷という、今までオフセットでしかできなかったような表紙のデザインにも気軽に挑戦していただけます!

    140526_3.jpg
    色紙にカラーのみ印刷すると、紙の地の色が出てカラーがぼやけてしまいますが、下地に白を印刷することでカラーをハッキリと発色させることができます。

    ★オンデマンドのお悩みその4
    本文のベタ部分がムラになったり、テカったりして読みづらくなってしまう...。
    →デジタルオフセットは液体トナーが薄く均一に付着するため、ムラやテカリは非常に少なくなります。本文の品質にこだわりたいという方にもご満足いただけると思います。

    140526_4.jpg
    ベタ部分のムラが目立ちます。

    140526_5.jpg
    ムラのないマットな仕上がりです。

    以上のような特徴から、
    ・小部数でも品質にはこだわりたい
    ・小部数でもいろんな特殊紙が使いたい
    ・以前オフセットで印刷した本を小部数だけ再版したい
    などという方にドージンファクトリーのデジタルオフセット印刷をぜひぜひオススメします!!

    ここまで読んで、いやいや写真じゃ信用できない...と疑いの目で見ている方!
    当社の紙見本でぜひ実際の品質をお確かめください(´∀`)今だけ無料キャンペーン中です!

    >>無料紙見本のご請求はこちらから<<

月刊アーカイブ